【公式】トリバゴ

東北町ポプラ温泉に行ってきました!

0

    青森県東北町ポプラ温泉に行ってきました!

    青森県東北町は温泉がたくさんあるんです。

    旧上北町ではよく行く温泉として「水明温泉」ですね。

    先日も行きました!

     

    ちょっと奥に入って甲地というところにポプラ温泉というのがあるんです。

    比較的新しい温泉ですが、お湯が優しいのでお気に入りです。

    少しモールがかった温泉で、お肌がヌルヌルとしていい感じ!

     

    東北町には有名な「東北温泉」(旧乙供)がありますが、真っ黒けの温泉ですね。

    ポプラ温泉は少し茶色がかった温泉です。

     

    昼食に道の駅で「しじみラーメン」を食べてからポプラ温泉に向かいました。

     

    このしじみラーメンですが、普通サイズと大粒サイズがあります。

    写真の上が普通サイズ、下が大サイズです。

     

    スープの濃さも違います!

     

     

    さて、ポプラ温泉の写真です。

    湯船はヒバでできた浴槽でまったりです。

    ちょうどいい湯加減なのでゆっくり浸かることができます。

    窓の向こうは半露天風呂というか、屋根がついた湯船で石造りです。

    入浴料が安いのでオススメです。

     

     

    さてさて、青森県にも白鳥が飛来しました。

     

    シベリアからの長旅お疲れ様でした。

    おいらせ町(旧下田町)の白鳥飛来地の動画も載せますね!

     


    金田一温泉 緑風荘に行ってきました!

    0

       

      緑風荘(金田一温泉)に行ってきました!

      岩手県北にある温泉地、金田一温泉の『緑風荘』に行ってきました。

      岩手県の二戸市にある“座敷わらし”の温泉です。

       

      金田一温泉には「ゆうゆうゆーらく」という温泉センターがあるのですが、

      一昨年、緑風荘が火災のため建築中のであったため立ち寄りました。

       

      家族で入浴するにはよいかもしれませんが、私にとっては・・・・。

       

       

      さて、昼食時とあって先に二戸市内で昼食を摂りました。

      「三五郎」というお寿司屋さんです。

       

      ちらし寿司をいただきました!

      とても美味しく、お腹いっぱいになりました!

       

       

      さて、緑風荘へと移動です。

       

      入り口から玄関までこじんまりとした庭になっていて、いい感じ。

      ちなみに裏側には亀麿神社という神社もあります。

       

      さて、館内に入りました。

      座敷童の伝説ですので、こんなキャラクターが多く目につきます。

       

      “座敷わらし”は家の神様で5歳から6歳くらいの子供の姿をしていると言われています。

      大きな家の奥座敷にいるらしく、ときどきいたずらをするとか(^_^)
      座敷わらしがいるときは家が繁盛し、いなくなると傾くと言われています。

       

       

      館内は天然木を多く使用しており、床も板張り。

      落ち着きます。

       

       

      お湯は優しい、単純泉。

       

      ゆっくり入れる温度です。

       

       

      私としては田舎の温泉が大好きなので、緑風荘はオススメですね!

       

       


      不老ふ死温泉に行ってきました!2018年9月

      0

         

        またまたいきました!黄金崎不老ふ死温泉

         

        青森県西津軽郡深浦町に全国的に有名な温泉があります。

        『不老ふ死温泉』ですね!

         

        この頃、ちょうど深浦産のマグロを使った「マグステ丼」が食べられると言うことで、

        早速十和田市から日本海方面へ出発!

         

        十和田市〜八甲田越え〜五所川原市〜中泊方面から深浦町へ

        というルートです。

         

        平日なのでスイスイと進んでやってきました深浦町。

        早速昼ご飯に「マグステ丼」食べました。

         

         

        マグロをステーキと刺身で味わえる地場産のご当地グルメです。

        5年半で、すでに21万食を突破したようです。

         

        さて、お目当ての温泉です。

         

        意外にもお客さんは3人と少なめ。

        ゆったり浸かることができました。

        あとで気がついたのですが、写真をあまり撮ってはいけないようでした。

        すみません。

         

        お湯は茶色のお湯で鉄分バリバリのナトリウム・マグネシウム塩化物強塩泉です。

        もともとのお湯の温度が52度くらいで少し加水しています。

         

        掛け流しなのでお湯はいつも新鮮です!

        おまけに景観が最高で、温泉一日出ると日本海です。

         

        これが人気となって不老ふ死温泉は全国からお客様がやってきます。

         

         

        ちなみに私が一緒に入った方は埼玉と岐阜の方でした。

         

        不老ふ死温泉は予約を取るのが難しく、空きが見つからないとおっしゃっていました。

        わざわざ青森県までお越しいただき、ありがとうございます(^_^)

         

        『じゃらん』と『トリップアドバイザー』で検索してみましたのでご確認ください。

        ⇒ じゃらんで検索した不老ふ死温泉

         

        ⇒ トリップアドバイザーで検索した不老ふ死温泉

         

        一度は訪れたい温泉ですね。

        近くの千畳敷の夕日は絶景!

         

        青森県へお越しの際はぜひぜひこちら

         

        不老ふ死温泉へどうぞ!


        盛岡八幡宮から網張温泉へいってきました!

        0

           

          久々に網張温泉へいってきました!

          2017年の大晦日、31日の夜に娘が帰省し、お雑煮を食べてにんまり(^_^)

          その後、埼玉へ帰ったのが4日8時の新幹線。

          そのまま、八戸道に乗っかって盛岡まで足を伸ばしました。

           

          昨年2017年には、一度だけ盛岡八幡宮を訪れたことがあって、ずいぶん大きな神社なんだなぁと思っていました。

          妻とまた来てみようと話していたので、早速新年のお参りをしました。

           

          神社付近はお参りの自家用車でのろのろ運転。

          大勢の方々が新年のお参りをしていました。

          ちょうど仕事始めの会社もあったらしく、会社の方が大勢お参り!

          高校生が願掛けでお参り!どこかの陸上部がお参り!

          でした。

           

           

          面白そうな「目出鯛おみくじ」があったので釣ってみました(😂)

           

          妻は赤い鯛・私は金色の鯛です。

          二人とも「小吉」でした。

          「しょうきち」はなかなか思い出深く、娘が小さいときに

          「こきちだ!」と言っていたのを思い出すんです😂

           

           

          いざ!網張へ

          小岩井農場のそばを通って、網張温泉へ!

          思ったよりユキが少なく、スイスイでした。

           

          やっぱり網張はいいですね!

          お湯が最高ですからね!!

          露天風呂にゆっくり浸かってきました。

          久々の硫黄の温泉。最高でした。

          お風呂上がりにパチリと自撮り。

          今年の4月で私も60歳。

          あらまぁ還暦ですよ!

           

          また網張に来ますので、よろしくね!

           

          網張り情報

          ⇒ http://kodoweb.mobi/?eid=140


          蒸ノ湯(ふけのゆ)に行ってきました!あきたの秘湯は素晴らしい!

          0

            秋田の秘湯「蒸ノ湯(ふけのゆ)」に行ってきました!

            秋田県の秘湯と言えば有名な玉川温泉後生掛温泉がありますね。

            昨年、何度か温泉に行ったので今回は秋田と岩手の県境に近い秘湯を目指しました。

             

            蒸ノ湯(ふけのゆ)温泉です。

            蒸ノ湯は露天ならぬ、「野天風呂」が点在していてワイルドな温泉です。

            めちゃめちゃ熱くて入れそうもない湯船もあったりするので、楽しいんです!!

             

            娘が小さかった頃、二人で1時間ほど面白がって入ったことがありました。

            野天風呂は家族連れにもいいかも?!

            それがこの湯船ですね。

             

             

            で、今回は蒸ノ湯の内湯にも入ってみました。

            内湯はおんぼろの宿のなかにあるんで。

            ご主人がとても優しく良い方でした。

             

            料金は600円。

            内湯も野天風呂も両方楽しむことができます。

             

            その後、八幡平アスピーテラインを下ったのですが、

            何ときつねくんと遭遇!

            かわいいですよ!

             

             

             

             


            花巻温泉 優香苑に行ってきました!

            0

              花巻温泉「優香苑」に行ってきました!

              花巻温泉はひさしぶりですね。

              娘がまだ小さいときに「花巻 渡り温泉 さつき」に宿泊した記憶があります。

               

              今回は渡り温泉よりも少し奥に入った温泉。

              山の神温泉 優香苑 です。

              優香苑は評判が高かったのですぐに予約しました。

               

              実は前沢牛を食べたあとに北上して途中で一泊しましょう!

              という妻との話し合いですぐに決定したわけです。

              さて、花巻温泉郷のなかにある、とよさわ温泉という名前のお湯が

              優香苑の温泉名です。

               

              とろりとした肌触りでゆっくり入ることができました。

              まったりしたい方は大自然の中にあって静かな環境がオススメですね。

               

              宮大工作りの宿でしたが、フロントの様子はこちらの写真でどうぞ!

               

              部屋も落ち着いた和風ですが、ベッドがついているので楽ちんでした。

              夕食はバイキングでなかったので私にとってはよかった(^_^)ですね!

               

               

               

               

               


              箱根強羅温泉に家族旅行に行きました。

              0

                2018年06月05日 〜 2018年06月06日

                 

                箱根強羅温泉に宿泊しました!

                写真の右側のところから定期的にお湯がゴボゴボと流れてきます。

                このお宿のお湯は箱根でも珍しい重曹石膏泉(泉質はカルシウム・ナトリウム・マグネシウム‐ 硫酸塩、炭酸水素塩泉)

                じっくりとお湯を楽しんできました。

                 

                夕食は飛騨牛のステーキを堪能。美味しいお料理も最高でした。

                 

                早雲閣という宿は箱根登山鉄道「早雲山駅」のすぐ近くにあるので、箱根の大涌谷のロープウエイにすぐ乗ることができました。

                あいにく、雨模様でしたが、娘と妻と3人で楽しんできました。

                 

                モーニングコーヒーを娘といただきました。

                 

                来年も是非箱根に行きたいですね!

                 


                日光湯元温泉に宿泊しました!

                0

                  にごり湯の宿に宿泊しました!

                   

                  6月上旬。

                  埼玉にいる娘に会いに自家用車で出発。

                  途中、栃木によってみようということで、日光観光をしました。

                  野生のお猿さんと出会ったり、日光の世界遺産はすごいな!と思ったり・・。
                  いい旅でした。

                  日光湯元の温泉は私が好きな温泉でした。
                  天然温泉100%、源泉かけ流しの湯。

                  硫黄の温泉です。


                  ゆったりした気分で過ごすことができました。

                  次回の訪問は少しランクアップしたホテルでもいいかも?
                  と、リッチな気分にさせてくれました。

                   

                  「また行きたい温泉リスト」に入れておきました。

                  帰りは那須のアタリをさんさくしてみようかな・・・。


                   


                  4月開通の雪の回廊から酸ヶ湯温泉へ

                  0

                    酸ヶ湯温泉へ山越えで行ってきました!

                    今年も恒例の雪の回廊経由で酸ヶ湯温泉へ行ってきました。

                    毎年、八甲田山の除雪作業が終了後、すぐに雪の回廊を通って酸ヶ湯に行きます。

                    今年は少し、雪の景色が汚れていました。

                    皆さん早くからお出かけして、雪の回廊を通ったのかもしれませんね。
                    通常4月1日に開通する「青森〜十和田」の路線は今年も予定通り開通しました。
                    私と妻の楽しみの一つとなっている雪の回廊から酸ヶ湯温泉のコースは、妻の仕事の状況で出発日が変わってきます。
                    今年2018年は4月2日でした。
                    酸ヶ湯温泉は相変わらず、いいお湯でした。
                    千人風呂とこぢんまりした玉ノ湯があるのですが、意外と玉ノ湯もいけるんですよ!
                    千人風呂でこんな会話がありました。
                    「熱湯」のほうが「四分六分」よりぬるいね!
                    そうなんです。
                    名前の由来なのですが、
                    四分六分(しぶろくぶ)は入ると熱湯(ねつゆ)より熱く感じますが、温もりの持続が熱湯(ねつゆ)より短く、四分から六分ぐらいの温まり具合になると言われて、その名が付けられました。
                    要するに体の温まり具合ということでしょうか・・・。

                    八甲田山の山越えルートで十和田市から弘前市まで行きました。

                    0

                      11月14日

                      青森も気温が下がってきました。

                       

                      サッカーの用事があって弘前まで行ってきました。

                       

                      八甲田山越えルートで弘前まで・・・。

                      今年最後だな・・・。

                       

                       

                      せっかく弘前にいったので嶽温泉まで脚を伸ばしました。

                      温泉には入りませんでした。

                       

                      次回は時間があるときにゆっくりしよう〜っと!

                       


                      | 1/18PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << January 2019 >>

                      すぽんさー





                      トリップアドバイザー

                      trip1.jpg

                      楽天トラベル

                      りんくさいと

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM