弘前の桜は日本一!
先日4月22日(金)弘前公園に桜を観に行きました!
TVでもやっていたのですが、県外から訪れた方々は口々に

「こんな桜は見たことがない!」

「弘前の桜は日本一だ!」

と言っていましたね。

私も弘前公園の桜は日本一!

まぁ ほかの場所 知りませんけれど・・・

まずは十和田市から八甲田山経由で
城ヶ倉大橋を通って・・・

黒石 ⇒ 弘前へ

IMG_0992.jpg
笠松峠を越えて酸ヶ湯方面。
そこから城ヶ倉大橋
IMG_0996.jpg
IMG_0998.jpg

まだ、雪が残っている八甲田

そして
なぜでしょうか・・・・城ヶ倉大橋のそばに
たぬき の オブジェ?
IMG_1006.jpg

さすがに城ヶ倉大橋 コワイ 高さ いやいや 橋の中央まで
いきたく な〜い
IMG_1009.jpgIMG_1013.jpg

さて、弘前に着きました。
弘前城のスグそばに車を駐車!
そこには「めへや」 ⇒ みせや (お店屋さん)

と書かれたのれんが・・・
これ 津軽弁です

IMG_1018.jpg

弘前城へ入る前
IMG_1019.jpg

弘前城へ入る前のお堀にいました!
IMG_1024.jpgIMG_1028.jpgIMG_1029.jpgIMG_1031.jpgIMG_1048.jpgIMG_1051.jpgIMG_1056.jpgIMG_1060.jpgIMG_1064.jpg

津軽三味線を引いている
外人さん お見それいたしました!
IMG_1065.jpg

岩木山も見える良い天気!
IMG_1067.jpg

こちらiPhoneでとった
弘前城 屋台の たこ焼き!

子だこがまるまる1匹入っているたこ焼きがうまい!

IMG_1078.jpg

弘前城の桜はお堀に毎回の桜が散った景色も
最高なんです。
IMG_1086.jpg
これはまだ、8分咲きですからね!

 



さぁ〜〜〜
帰りは酸ヶ湯温泉に寄りましたよ!
IMG_1090.jpgIMG_1091.jpg

今回は千人風呂にははいらず
ゆっくり・こぢんまりとした
玉ノ湯へ


ここ
いいですよ〜
IMG_1094.jpg

平日にこのお湯に行くと
貸し切りの可能性 大!
IMG_1095.jpg

酸ヶ湯のお湯をたっぷり楽しめます!
IMG_1096.jpgIMG_1098.jpgIMG_1102.jpg


弘前城から酸ヶ湯温泉

なんて

贅沢な一日!

 

いやいや ホテル瑞宝って凄いですね!

仙台から少し南の秋保温泉。
秋保温泉へ向かう途中の夕日がいいなぁ〜

と思って写真をパチリ!
IMG_0984.jpg

こちらが秋保温泉 ホテル瑞宝。

ここらへんは瑞宝だらけ?
IMG_0985.jpg

温泉近くの小道を撮影
IMG_0988.jpg


仙台の奥座敷と言われている
秋保温泉。

お湯は「ナトリウムカルシウム塩化物泉」で優しいお湯です。
 

こちらの屋根が着いたお湯にじっくり浸かりました。
イイですよ〜のんびりできて。
04_20052_d.jpg

で、何が凄いのかというと
温泉の入り口が地下1階なのですが
鯉がゆうゆうと泳いでいます。
yjimage (3).jpg
豪華ですよ!
yjimage (2).jpg

朝食も豪華に何でもバイキングで食べられる!
お子様には人気かもね!
yjimage (1).jpg
秋保温泉の入り口にあるので
わかりやすいです。
yjimage.jpg

こんどは家族で・・・と 
思うこのごろ

イイ湯です! 東鳴子温泉

かねてから行きたいと思っていた「馬場温泉」に行ってきました!


東北道を南下して・・・
通常であれば「古川IC」でおりるのが
鳴子温泉へのみちのり・・・なのですが


今回は 築館からおりてのんびりと
一般道を通って成子まで行きました。

一般道を通るとちょうど
鳴子温泉郷 川渡温泉に出るんです。

そこから東鳴子温泉まではスグですね


IMG_0964.jpg
その日はちょうど雨が降っていました。
4/16日ですね。

一緒に入ったかたは古川からいらっしゃったそうです。

さて、こちらに目が行きました。
これって馬場温泉なのですが、
一般の方は入らない?

お風呂〜家族というか、地元の方は
入るのかも?

という 特別なお風呂 のようです。
IMG_0975.jpg

こちらは日帰り、宿泊のお風呂の入り口。
入るとスグに500円を払ってお風呂場です。
IMG_0980.jpg

お湯はゆっくり浸かれる温度。
色は・・・琥珀色 でしょうか。。。
IMG_0966.jpg

薄いコーヒー色ですね。
湯気で曇ってます。が 気になさらないでください。
IMG_0968.jpg
だいぶゆっくり浸かることができて
ぽかぽかでした。

外は雨でしたが、温泉でカラダも心もポカポカでした。

おんせんには ケロリンおけ ですね。
IMG_0971.jpg

東鳴子温泉〜ナトリウム・炭酸水素塩泉
イイお湯ですよ!
IMG_0973.jpg

ぜひ 馬場温泉にどうぞ!
鳴子の街道をとおると間違いなく見つけられますからね!

21:47
古遠部温泉〜碇ヶ関に行きました!豊富な湯量がたまらない! https://t.co/803Pr8Mwzd #jugem_blog

碇ヶ関(平川市)の古遠部温泉に行きました!

以前から行ってみたいなぁ〜と思っていたのですが
弘前に用事があるとついつい嶽温泉方面、白馬龍神温泉
に足が向く・・・。

で、今回は思い切って碇ヶ関方面に足を伸ばしてみました!

古遠部温泉はかつて湯の沢温泉があったちょうど反対側にある感じです。
JRの駅では津軽湯の沢温泉駅が一番近い駅です。
IMG_0497.JPG

自家用車では碇ヶ関ICが一番近くてそこから10分ほどで
着きますよ!

国道7号線から282号線(南下したら左側に入ります)



途中でこんな感じの景色になります。
IMG_0498.JPG

入り口は看板があるのでご注意!
IMG_0500.JPG
車はすれ違えるか・・・・という感じの狭い道。
IMG_0501.JPG

こんな茶褐色のお湯がダラダラ流れているところが
古遠部温泉。鉄分を含んでいるのかあたりは茶色です。
ちょうどカドのあたりが男湯です。
IMG_0502.JPG

駐車場に車を止めると
ワンちゃんがお出迎え!

かつてあった日景温泉は猫が迎えてくれたっけなぁ〜。
IMG_0504.JPG


温泉の入り口です。

IMG_0276.JPG
こちらは宿泊もできるので湯治にはオススメ、
なのですが3日くらいで体がだるくなるくらいの効能だそうです!
料金情報は。・。・

宿泊料金
1泊2食付6,600円〜
日帰り入浴時間
9:00〜20:00 大人260円/小人105円/幼児は無料

さてさて、コチラがお湯!
モクモクしてカメラも曇ってしまいます。
IMG_0278.JPG

床は木なのですが、鉄分で茶色になって層ができています。
IMG_0279.JPG

温泉 飲んで みたら しょっぱい!
IMG_0281.JPG

ドバドバと川のようにお湯が流れ出ていて
すごいですぜ!
IMG_0283.JPG

タオルも少し茶色になりますよ!
IMG_0285.JPG

さて、コチラの温泉。とても人気があるので
宿泊の方はしっかり予約を入れてくださいネ!

噂によると料理も美味しいとか・・・。


私は帰り、碇ヶ関ICにのかって
しばらく汗が引きませんでした・・

イイお湯だ!

恐るべし!青森 碇ヶ関の 古遠部温泉

 

東八甲田温泉〜行きつけ温泉
ちょっとおふろにでも行こうか〜

我が家では お風呂にでも行く?
というと

六戸ヘルスセンターの熱いお湯か
七戸の東八甲田温泉が定番です。

最近は「十和田温泉」がブーム。
でも お客さんが多いので平日狙いが
おすすめ〜。

 十和田温泉のページ ⇒ こちら

さて、なぜ東八甲田温泉か?
というとですね

以前、松ぼっくり というジェラート屋さん(岩手雫石)
があって、雫石温泉とか網張り温泉とかにいくと

そこへ行くのが楽しみの一つ
でもあったんです。

東八甲田温泉の場合は

NAMKI というジェラート屋さんがあるんです。
盛田牧場さんでやってるのかな?

IMG_0709.jpg
オシャレな入り口
IMG_0711.jpg

私はブルーベリー
IMG_0712.jpg

妻はラムレーズン
IMG_0713.jpg
娘は  バ イ ト 


ジェラート屋さんから見える牧場の景気は
北海道風でなかなか ヨロシイデス!
IMG_0714.jpg

IMG_0717.jpg


思うのですが、女性の方はアイスクリーム系
食べるのが 早い と 思う。

IMG_0718.jpg



車で少し・・・新幹線七戸・十和田駅のそばに

東八甲田温泉があります。


詳しいことはコチラのページ

 ⇒ 東八甲田温泉

IMG_0720.jpg

夕方〜良い雰囲気ですね!


 

宝温泉 〜 黒石ICの入り口でゆったり♪

今日で1月終了!
早いですね!2016年も
もうひとつき が終わり・・。

昨日のサッカー日本代表U-23は
シビれるゲームで寝不足気味。

結果 アジアのチャンピオン
めでたしめでたし


でも オリンピックはそうもいかない…と思うけれど。


さて、今年は申年です。

今年の初詣は(もう遅い話題ですネ)
サルの神社に行きました!

猿賀神社に行きました。
弘前方面から黒石ICに向かう途中
寄ってみました。



猿賀神社はけっこうでかい!

妻も娘もビックリ!

初詣で津軽方面は初めてでした



猿賀神社の由来


私が住んでいる十和田市から
高速で五所川原へ行きました。

エルム に 行きたいと 娘が
言い出したので

五所川原から弘前をかすめて
猿賀神社へ直行!

ナビってスゴイです!


で、私が弘前から帰る途中
いつも入っている温泉が
宝温泉。

宝温泉は黒石ICの入り口にあるので
帰りもスムースです。

サッカーで何度か利用しました。
なかなかイイ温泉です。

入り口にはなぜか船・ボートがあるので
スグにわかります。



お湯はやや褐色系の温泉。
暖まります。

妻も娘も なかなか いいね!
と言ってくれました。

宝温泉

オススメです。

14:51
旅行にグルーポンがイイって知ってますか? https://t.co/yVIYxLX5xA #jugem_blog


ず〜と前ですが
旅行の検索とか予約は

じゃらん

を使ってます!



書いていました

実際今でも

じゃらん さんには

お世話になっています。


最近はデスネ!

こんなものがあるとは知らず

あぁ コレもいいかも!

って思っています。



これ、グルーポンです。

グルーポンは

オススメのイイ宿を
少しお安く利用できるから
良いんです!

ただ、期間限定です!

たとえば

「下呂温泉」
30%オフで9800円


グルーポンのオススメお宿は
↓コチラからダイレクトに入れます↓
大人のいい宿


温泉宿をグルーポンで検索する

ってことを

私、最近知りました!

プレゼントにも
ギフトにもイイですよ!


バナー 貼っておきます!

では
 

伊豆の温泉リゾート これも 500円!

今回は伊豆のリゾート地です。

〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原656-3
 

温泉のご案内



・無色透明の新姥子温泉
内風呂とオープンエアーな露天風呂感覚で入れる半外風呂の大小2種類をご用意いたしました。

朝 6:00〜10:00
夕15:00〜23:00
別途、温泉入湯税としてお一人様150円を頂きます。
予めご了承くださいませ。

 




広々した10,000平米の敷地からは東に仙石原のすすき野原、北に金時山、西に長男峠・丸岳と、箱根の雄大な山々を見わたせ気分爽快。隣接する早川のせせらぎを聞きながらゆったりとした時間をお過ごしいただけます。ジャグジー付きのお部屋から臨むこの雄大な景色は、あなた様や大切なご家族にかけがいのない素晴らしい休日を演出してくれるでしょう。しかもワンちゃんと一緒にご宿泊できるお部屋も多数ご用意しております。広々したお庭でのワンちゃんとのひとときも嬉しい時間です。
仙石原の街までは歩いて15分、あのすすき野原までも15分とちょっとしたお散歩を楽しみながらステイに必要な施設も充実。もちろん近隣には史跡や美術館などの観光スポットもあり、お友達を招いて箱根案内をする時も大変アクセスの良い場所といえます。



伊豆近辺のみどころは

大室山

ポイントバケーション伊豆高原より車で約10分
山麓から観光登山リフトが運行され、山頂から大島を始とする伊豆七島、富士山、箱根、天城の山々がパノラマのように見渡せる。また、毎年2月ごろに行われる「大室山山焼」は、約100haを焼き、春を告げる風物詩として親しまれている。

城ケ崎海岸

ポイントバケーション伊豆高原より車で約10分
天城火山の溶岩が流出してできた雄大なリアス式海岸。海岸線には絶壁が連なり、幾重にもふところ深く入り組んだ岩礁、岬から岬へと続く眺めはまさに壮観です。門脇灯台を中心に全長9kmのハイキングコースがあり、なかでも門脇崎の海の吊り橋は長さ48m、高さ23mでスリル満点です。

伊豆シャボテン公園


公園内は5つの温室に分かれていて1500種類の世界中のサボテンや多肉植物が生育されております。また、園内にはリスザルやチンパンジー、カピバラやクジャクなど様々な可愛い動物がたちが出迎えてくれます。わんちゃんOKの公園です。

伊豆ぐらんぱる公園


大きな滑り台やトランポリン、アスレチックなど、お子様と遊べる遊具がいっぱいの楽しい公園です。中にはワンちゃんとリード無しで楽しめるドッグランドもあり、ご家族で楽しめる公園です。また、初めての方でも楽しめるパークゴルフは36ホールもあり、中上級者用の方も飽きのこない様々なホールを楽しめます。


リロバケーションズ


トリップアドバイザー

trip1.jpg

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Search

すぽんさー





楽天トラベル

りんくさいと

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM