不老ふ死温泉に行ってきました|絶景の夕日と海辺の露天風呂

不老ふ死温泉

温泉 超有名! 不老ふ死温泉 は 言うことなし!

何度もテレビで紹介されている 黄金崎不老ふ死温泉
文句なく イイです! 

グッド 鰺ヶ沢から、千畳敷を通って日本海沿いに南下
この道は海岸線。のんびりできます。

まずは、鰺ヶ沢出発!
tizu.jpg
イカを干してある海岸線。
104-0463_IMG.JPG
有名店もあるみたい!
104-0464_IMG.JPG
途中、千畳敷に寄っていきますね。
104-0471_IMG.JPG
千畳敷⇒1792年(寛政4年)の地震で隆起したと伝えられる海岸段丘面。
物珍しがった津軽藩の殿様が、そこに千畳畳を敷かせ大宴会を開いたと
されることからこの名がある。

藩政時代には殿様専用の避暑地で庶民は近づけなかったという。
この道路沿いにすぐあります。
五能線鉄道の駅もすぐあります。「千畳敷駅」
104-0474_IMG.JPG
こちら、人気スポット!
子ども連れにはイイですよ!

グッド さらに南下して「不老ふ死温泉」到着!
この道路をさらに南下(秋田県方面)しますと右手に不老ふ死温泉が見えてきます。
まずは、温泉のご紹介!

温泉情報
所在地 青森県西津軽郡深浦町大字舮作字下清滝15
交通 鉄道:五能線艫作駅より徒歩約15分。リゾートしらかみ利用の場合、ウェスパ椿山駅より無料送迎バスあり
泉質 ナトリウム-塩化物泉
泉温(摂氏 49 ℃
湧出量 400L/min
pH 6.2 – 6.7
液性の分類 中性
浸透圧の分類 高張性
宿泊施設数 1

温泉は茶褐色。塩の温泉です。
ひょうたんの形をした有名な露天風呂は、
一軒宿である「小金崎不老ふ死温泉」からチョット歩きます。

日帰り入浴は午後4時まで。
私たちが行った時は脱衣場は別でも湯船は一緒だったんですが
最近は女性用の浴槽も作られたとか・・・。

トヨタ ラクティスのCMでも登場しましたね!
この露天風呂は、海の中にあるんです!
とことこ歩いていきます。

駐車場は・・・・人が多いと停められません。
ご注意を!
a332b9c6.JPG
いい色でしょ!この温泉
波が高いときは、当然ですが、海水をかぶります!

この青森県の西海岸。日本海側の場所は全部同じだと思うのですが
「 絶景 !  夕日 」
スポットです。

まずは 写真をみてね!
先ほどご紹介した 千畳敷まで移動中に撮った写真。
104-0497_STE.JPG
グッドタイミング!
千畳敷からの夕日です。
105-0508_IMG.jpg
これは なかなかお目にかかれない
まぶしくて、涙が出てきます。
105-0503_IMG.JPG
こちらは、不老ふ死温泉の向こうに沈む夕日。
絶景でしょ!
RTRCODhERTg4MDgxRTM4MUI1RTZBREJCRTZCOEE5RTZCMzg5ccw.jpg
青森県の西海岸は絶景の連続でした!
夕日を見に行った後は・・・・。
お食事か、お泊まりか決めておきましょうね

グッドチョット足を延ばすと
十二湖 という エキゾチックな湖があります。
その中で有名なのが
こちら 青池
104-0481_STB.JPG
ぜひ、足を運んでくださいね!