恐山|青森県むつ市~霊場恐山の写真盛りだくさん

恐山

霊場恐山に久々に行ってきました!
昨年5月3日は天気も良く恐山の雰囲気は幾分和らいでいましたね。

雰囲気っていうと 霊場だから・・
というのも もちろんあるんですが
恐山に行ったとき 曇り だと
とても雰囲気があるんですよ!

何というか・・・・来たなー って感じ?
恐山は青森県下北半島「むつ市」から向かうと結構時間はかからないですね。

以前、薬研方面から行ったときは結構な時間を食ったと思います

駐車場にいくとすぐに見える
「六地蔵」
もう 雰囲気は 恐山です!

ゴールデンウィークには九州とか他県のナンバーが沢山!
恐山「案内図」恐山のすぐ近くには「宇曽利湖」という、これまた霊場にピッタリの沼があるんです。

雨が降ったりしたときは
雰囲気 抜群!

入場料を払ってから 山門をくぐります

入るとすぐにこんな建物が・・・

これは山門を入ってすぐ右側「薬師の湯」という温泉です。

左側には女風呂がありますよ!

このときは「お客さん」が多数で入れませんでした(残念)
中の様子は下の写真ですね

コチラのお風呂 と~~~~ても
熱! 熱いんです

奥の方に水道が1個あるだけですよ!

モクモクと山から出ているケムリとわき出ている温泉の様子から想像がつくとおもいます。

まさに源泉掛け流し!


「温泉通」なら是非 コチラへおいで下さい!

入場料を払って、恐山散策をしてお風呂はタダですからね!

唯一の難点は
恐山付近にはお泊まりするところが無いことです。

ですから
思い切って、津軽海峡方面まで足を延ばして美味しい海鮮料理を頂くほうがオススメです。

そんじょそこらには無いお料理。

鮮度抜群のアワビとかウニ。。

運が良ければ食べられます
そのお宿は「下風呂温泉
乳白色の硫黄泉ですよ

あるいは、山へ登っていくと
結構有名な「薬研温泉」があります

無色透明の単純泉です。
カッパの湯がおすすめ!

恐山
スポンサーリンク
温泉と旅ブログ