日本三秘湯|谷地温泉

谷地温泉

温泉 日本三秘湯といわれる「谷地温泉」は平日おすすめ

私が住んでいる青森県十和田市に日本三秘湯と言われる
谷地温泉 があります。

秘湯ですから、当然市内ではなく、八甲田山の中にあるわけです。
谷地温泉は開湯400年ともいわれています。
ですから人気がありそう!?って思うんですが・・・。

グッド 谷地温泉に行こう!
谷地温泉は古くからある温泉湯治場で,八甲田高田大岳への登山口も兼ねています。
無料の駐車場から歩いてすぐのところに登山口があります。

現在は伊東園ホテルグループがこの谷地温泉と十和田湖グランドホテル
を経営していますが、谷地温泉は閉鎖の危機が何度かありました。

それ以前、国際興業に買収されたときから「秘湯」の佇まいは残しています。
ただ,活気に溢れ,以前のような鄙び感はいっさい無くなっています。
本当に山間の秘湯の人気温泉宿といった感じでしょうか。

国道103号青森と焼山の間,猿倉温泉よりも十和田湖町側で,
国道394号との分岐から数百メートル登ったところにあります。
七戸、十和田方面から田代平を抜けて行く道路とぶつかるところにあります。

もともと霊泉と言われた ぬるめのお湯と,硫黄分が含まれた白濁の硫黄泉の2本の源泉を持っています。霊泉はお湯が足下から涌いています。

ぬるいはずなのにしっかりあたたまる名湯です。

ぬるいため、たくさんの方がゆっくり浸かるので
休日などはあまりオススメできないですね!

平日が狙い目です!

硫黄泉なので、真っ白!暖まりたい方はこちら!

わき出たお湯はいつも流れています。

手前の「柱」が上ノ湯と下ノ湯の仕切。
飲泉用の源泉だまりがあります。

このお湯を飲泉すると,硫黄味がするまろやかなお湯を味わうことが出来ます。
是非とも谷地温泉に浸かりに来て下さいね!